あかしあ脳神経外科イメージフォト

Mクリニックバナー

あかしあ脳神経外科人間ドック

あかしあ脳神経外科頭痛・めまい外来

あかしあ脳神経外科認定専門医の診療

 

あかしあ脳神経外科セカンドオピニオン外来

あかしあ脳神経外科問診票

あかしあ脳神経外科ブログ

あかしあ脳神経外科モバイルサイト

あかしあ脳神経外科あいさつ

当院では頭痛、眩暈、言語障害、手足のしびれ、また高血圧、脳梗塞など主に脳内、脳神経に起因する様々な症状を検査・治療することに重点を置いております。発症後の治療はもちろんのこと、事前の検査・予防に力を注いでおり、CTスキャナーやMRIなどによる画像診断、血液・尿検査、心電図・眼底検査、等各種人間ドックを実施しております。

あかしあ脳神経外科診療科目

脳神経外科
脳神経外科では脳血管障害、腫瘍 、外傷 、小児・先天奇形、脊椎・脊髄疾患、末梢神経疾患等を診療いたします。

神経内科
多発性硬化症、パーキンソン病、振戦(しんせん)などの難病の診断・治療をいたします。

一般内科
病気全般や軽度な外傷の診断と手術以外の治療をおこない、それに伴い生活習慣の改善などをご指導いたします。

人間ドック
毎年精度の高い健診を受けることによって40 歳前後を境に急速に増加するがん、心疾患、脳血管疾患などの病気の発症を未然に防ぐことができます。

頭痛・めまい外来

経験したことがない頭痛・めまい、慢性的な頭痛や原因不明のめまいの他、脳卒中・パーキンソン病など脳の疾患が気になる方を診療いたします。

理学療法

脳梗塞などで身体に障害がある患者様に対して、基本的動作や能力の回復・維持を図るため、医師の指示の下に治療的運動マッサージ、温熱などの手段で行う療法です。

あかしあ脳神経外科岡田卓郎

あかしあ脳神経外科ページトップ